• 庭野 祥

テニスの練習後に突然足の裏に鋭い痛み(26歳女性)

最終更新: 2019年6月16日



最近テニス教室に通い始めたのですが3回目の練習後に右足の足の裏が痛くなりました。痛くなった日は夜になっても痛みが続き、さらに翌日の朝は特に痛みが酷くなりました。足の裏はズキズキとしていて、床の上を歩くだけでも痛みが走ります。会社へ行く時はヒールがない、スニーカーの様な靴で歩いています。力を入れたりすると痛みは強くなり、右足には力を入れないように足を引きずっている状態です。痛みは一日中続き、ずっと座っているせいもあるのか左側のふくらはぎや太ももが重だるく、むくんできている気がします。また今日は腰痛も感じるようになりました。座っているだけでも辛いです。



Aさんの主な症状

1:右の足裏にズキズキとした痛み

2:朝が一番つらい

3:痛みは一日中感じている

4:足が重だるい

5:腰痛



施術後の経過

初回はアイシングをしながらカイロプラクティック治療を行い、足の裏の痛みは半分くらいに軽減されました。2回目に来院された際には朝の痛みも和らいできたようで、引き続きアイシングを行い足の裏の腱を緩める治療を行いました。3回目には朝と日中の痛みが感じなくなってきたとの事でした。4回目には足裏を含め腰から足までの全体を治療していきました。5回目には足裏の痛みは消失し、朝の痛みや力を入れた際にも痛みは感じないとの事でした。


腰の痛みや重だるさも、足裏の症状の軽減と共に消失していきました。(合計5回の治療)現在は、テニス教室にも復帰され月に一回のペースでメンテナンスの治療をさせて頂いています。



担当からのコメント

今回の症状は足裏の「足底腱膜」という部分が炎症を起こしていたことによる痛みが原因でした。この腱膜は足裏を支えるアーチをなしています。激しい運動や飛び跳ねるなどの動作で、腱膜に負担がかかり痛みを起こしてしまいます。患者さんもテニスを久しぶりにしたことで、思ったよりも過度に足裏に負荷がかかったのでしょう。痛みが出た際には、直ぐに足裏にアイシングをして炎症を抑えることが重要です。その後、炎症による痛みが引いた時に足の腱を緩めていくことで症状は快方に向かいます。朝一番に足裏が痛むのはそうやって治癒していく筋肉が固まり、また足裏に負荷をかけることで傷を負ってしまうからです。筋肉の傷は目には見えませんが、しっかりと痛みという形でサインを出しています


痛みを感じる時は放置せず、早めに身体のケアをしてあげる事をお勧めします。




▼関連記事を探す

#お客様の声 #足の痛み #だるさ #腰痛 #テニス #アイシング

150回の閲覧

〒153-0042

東京都目黒区青葉台1-23-4 グランベル青葉台ビル5F
東京メトロ日比谷線・東急東横線「中目黒」駅より徒歩5分

電話番号: 03-3716-3222

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

© 2020 by ACカイロプラクティック