• 庭野 祥

足全体にしびれと痛みがあり杖がないと歩けません(62歳男性)

最終更新: 2019年6月18日



仕事で重い物を持ち運ぶ事が多く、慢性的な腰痛を患っていました。昨年末あたりから右側の腰に痛みを感じるようになり、歩く事が辛くなっていきました。ただ我慢すればどうにかなっていたので、かばって誤摩化しながら歩いていたところ、今度は左側の足全体に痛みとしびれを感じるようになりました。この症状が起る前に、左足は頻繁にこむら返りを起こしていました。そして今では杖に頼りながらでないと、歩く事もままなりません。または途中で休憩しながら歩かないといけないので、移動にかなりの時間がかかります。3年前に病院へ行った所、腰椎のすべり症と診断を受けました。



Bさんの主な症状

1:左足を引きずるように歩いている

2:5分ほど歩いていると左のお尻から

太もも、ふくらはぎにかけて痛み

しびれが起こる

3:以前は左足のふくらはぎが頻繁に

つっていた



施術後の経過

1回目のカイロプラクティック治療で左足の症状は3〜4割程度改善され、2回目の治療後には足の痛みとしびれは8〜9割改善されました。現在までに4回の治療を行っていますが、症状の再発は起っていません。


現在は痛みによって歩く事が出来ずに衰えた筋力強化のために積極的に外で活動をしてもらい、その疲れがたまらないようにメンテナンスを行いながら通院して頂いております。



担当からのコメント

左側のお尻(股関節)周囲の筋肉が固まり過ぎる事で今回の症状は起っていました。坐骨神経痛や腰椎すべり症との症状の関連性はありませんでした。身体の筋肉の中でも腹筋や殿筋群(お尻の筋肉)は弱くなるのが早い筋肉です。弱くなった筋肉は疲れやすく、また固まりやすいので慢性的な負担や運動不足が結果として今回のような症状を起こしたと考えられます。


カイロ治療で背骨や骨盤のバランスを矯正しながら、股関節の筋肉のバランスを整えて行きました。また今後疲れにくい体を作っていく為にも、どんどん外で活動してもらうようにお願いをしています。ただ筋力がしっかりとするまでは体も疲れやすいので、その負担が蓄積し過ぎるのを防ぐためにメンテナンスをしながら無理のない範囲で運動量を増やして頂いています。




▼関連記事を探す

#お客様の声 #足の痛み #お尻の痛み #しびれ

8回の閲覧

〒153-0042

東京都目黒区青葉台1-23-4 グランベル青葉台ビル5F
東京メトロ日比谷線・東急東横線「中目黒」駅より徒歩5分

電話番号: 03-3716-3222

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

© 2019 by ACカイロプラクティック