• 庭野 祥

細胞レベルで若返る!?

最終更新: 2019年10月5日

海外では近年、運動によって「細胞レベルで若返る」ことを科学的に実証されつつあります。6か月間ランニングなどの有酸素運動を続けた中高年ランナーの血液を調べた結果、運動する前に比べて、白血球のテロメアの長さが長くなったという研究結果が発表されました。




このテロメアは寿命や若さを保つための細胞の構造です。このテロメアを伸ばして、寿命を伸ばし、若さを保つという目的で研究が行われています。


運動をすることで、細胞レベルで寿命を伸ばし、健康になる事が期待されています。


逆に、このテロメアが短くなるのを早めるのは、心理的なストレスや運動不足が原因と言われています。

一日誰とも会話を交わさなかったり、長時間の座ったままの作業を続けて身体を動かさないと、体の硬さや痛みが出てきて、ますます体を動かすのが億劫になります。


ですので、まずは無理せず簡単な運動から始めてみる事をおすすめします。


最初はきつい筋トレよりも、ジョギングなど軽めの有酸素運動を、週3回程度続けてみてください。

体の固さや動かした時の痛みがある時は、筋肉や関節のバランスを整えてから運動を行う方が効果的です。



また、カイロプラクティックの治療を受けて頂く事によって、痛みが少なく体を動かせるようになります。治療以外にもオフィスやご自宅で簡単にできるエクササイズをお教えします。エクササイズを行って頂く事で、症状が回復しやすく、自分で積極的に体を動かす習慣が身に付きます。


しっかりとお体の状態を整えながら、定期的に運動を続ける習慣を身につけて、体の内側からケアしてみてはいかがでしょうか?

https://www.nytimes.com/2018/12/26/well/move/2018-year-in-fitness-how-exercise-keeps-us-young.html



▼関連記事を探す

#健康コラム #セルフケア #ストレッチ #ランニング

〒153-0042

東京都目黒区青葉台1-23-4 グランベル青葉台ビル5F
東京メトロ日比谷線・東急東横線「中目黒」駅より徒歩5分

電話番号: 03-3716-3222

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

© 2020 by ACカイロプラクティック