• 庭野 祥

殿部が急に痛み始め、ヘルニアの再発ではないか心配です(42歳女性)

最終更新: 2019年6月16日



1週間ほど前に重い荷物を運んでから、急に右の殿部に痛みが走るようになりました。8年ほど前に腰椎椎間板ヘルニアになり、夜も眠れないほどの痛みが起こり、結局3か月間ブロック注射をしながら入院した事がありました。今回の痛みもヘルニアの再発ではないかと

ても不安です。


Aさんの主な症状

1:座ると右殿部が痛む

2:腰を10度ほど反らせると腰全体に

鈍い痛みが走る



施術後の経過

この患者さんは初診時の検査で、椎間板ヘルニアを強く疑わせるような所見は見られませんでした。また、お尻の筋肉の付け根と太ももの外側が張っており、軽く押しただけでも強い痛みがありました。初回のカイロプラクティック治療ではこれらの筋肉を緩める操作を行い、同時に骨盤と股関節の調整も行いました。治療には少し痛みが伴いましたが、2回目の治療(3日後)で殿部の痛みが完全に消失した事を確認できました。腰を反らせた時の痛みも消失していました。


現在は痛みが戻らないようにメンテナンスの治療を行いながら、同時に慢性的にあった肩こりの治療を並行して行っています。



担当からのコメント

この患者さんのように、一つの筋肉が過度の疲労により強く張ってしまうと、その周辺の部位に強い痛みを感じさせる事が良くあります。

今回のケースでは椎間板ヘルニアの既往歴があるのでより注意が必要でしたが、可能な限りの検査と問診を行い、その可能性が極めて低いと判断しました。そのうえで筋肉に対するアプローチを行い一度の治療で効果が実感できた症例でした。根本の原因が取り除かれたわけではないので、生活習慣や動作、姿勢のクセなどから、それらの筋肉が疲労してしまう原因を患者さんと共に考え、再発を防ぐ為の足のストレッチや股関節、腹筋群などの治療計画を立てました


不安や気になる事がありましたら、ぜひACカイロプラクティックに一度ご相談ください。ご自分で出来る事が必ず見つかるはずです。




▼関連記事を探す

#お客様の声 #ヘルニア #椎間板ヘルニア #お尻の痛み #腰痛

58回の閲覧

〒153-0042

東京都目黒区青葉台1-23-4 グランベル青葉台ビル5F
東京メトロ日比谷線・東急東横線「中目黒」駅より徒歩5分

電話番号: 03-3716-3222

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

© 2019 by ACカイロプラクティック