急に腰が痛くなり、病院で椎間板ヘルニアと診断(31歳女性)

最終更新: 7月31日



数日前に激しい痛みが腰におこり、病院へ行きました。初めて経験する腰の痛みで、レントゲンなどの検査をしてもらいました。お医者さんの話では診断名は椎間板ヘルニアでした。病院にて腰の牽引や電気治療などをしましたが症状が一向に改善されず、今は鈍い痛みや違和感が腰のあたりに広がっています。椎間板ヘルニアの症状についても自分で色々と調べてみましたが、どう対処していいのか分かりません。


腰痛のケアをWEBで予約する→



Fさんの主な症状

1:激しい腰の痛みで、走る事が

出来ない

2:腰を後ろに反らすと痛みがじんわり

と広がる

3:ずっと座っていると腰痛が酷くなり

動くのに時間がかかる



施術後の経過

1回目のカイロプラクティック治療の直後に痛みが軽くなりました。2回目のカイロプラクティック治療後には腰痛が気にならなくなり、急ぎ足で走る事も痛みなく出来るようになりました。また数日間の間に違和感もなくなりました。

担当からのコメント

今回の症状は、ヘルニアが原因ではなく、殿筋(お尻の筋肉)が固まっている事で血行が悪くなり痛みが出ていました。治療は股関節周りを中心に行い、それと同時に患者様には朝晩のストレッチを行って頂くように指導しました。


柔軟性が上がり血行も良くなる事で、より早く症状が改善される為、まめにストレッチして頂く事をお勧めします。


腰痛にオススメする股関節ストレッチ▼


臀部の筋肉が硬くなることで腰痛を感じる患者さんは臨床上とても多いです。

腰痛にお悩みの方は今回紹介するストレッチを是非お試しください。



WEBでカイロを予約する→



▼関連記事を探す

#お客様の声 #腰痛 #椎間板ヘルニア #ストレッチ

3回の閲覧0件のコメント